東ノ手から

信州上田市の東側にある神科(かみしな)台地。さらにその東側にある「東ノ手」近辺からのブログです。

郵便局のついでに

 散歩は朝がほとんどなんですが、昼休みに郵便局まで徒歩で往復しました。

途中、ほとんど人家なしの絶景ですので、春の昼下がりを連写しました。

薄着では風が吹くと寒いので適度な服装で少し汗をかきました。

 

 毎日、新コロ感染者数が報道されてますが、いまは変異種に注目が集まっているようです。

単鎖のRNAウイルスは元々簡単に変異するので変異種そのものに驚いても仕方がないのではないかと思います。僅かな知識ですが、マイナーチェンジは常にあるそうです。ただ問題は誰も免疫をもたない毒性の強さでメイジャーチェンジした場合のみが心配なわけでこれに関してはインフルエンザも同じことらしいので、いつそういった悪質な種が出現するのかが誰にもわからないということです。

だから、警戒だけは緩めず今後も正しく恐れて行きたいと思います。

f:id:fusion-0703:20210322134049j:image
f:id:fusion-0703:20210322134108j:image
f:id:fusion-0703:20210322134038j:image
f:id:fusion-0703:20210322134041j:image
f:id:fusion-0703:20210322134046j:image
f:id:fusion-0703:20210322134052j:image
f:id:fusion-0703:20210322134059j:image
f:id:fusion-0703:20210322134104j:image
f:id:fusion-0703:20210322134056j:image

春の目覚め

春分の日」らしい天気ですが、午後から雨のようです。

LINEの中国関連会社での閲覧可能情報は以前から懸念されてたとはいえ、既に手遅れとしかいえません。

全国の自治体がこのシステムを利用していった背景には、スマホさえあれば便利に使えると民間の我々も安易に使用してしまった事も後押ししてしまったと思います。

そう言う自分もその一人ですが、日常の連絡手段としての便利さは悪くないから、裏に何があるのか?などと考えなければ多くの人が利用してしまうのも仕方がない事だとは思います。

政府も利用にあたり機密情報は扱わないとしてますが違うシステムに切り替えるべきです。

今回の一連の報道だけでどれだけの人がLINEやめることができるのかは疑問です。

日本独自の新しい通信手段を普及させるにしても、多分新規参入はあったのでしょうが、普及しなかったのではないかと思います。

そういえば、ワクチンも国産ものがあるらしいのですが、まだ開発途中なのか?あまり話題にならないですね。

食料も海外からの輸入に頼る日本ですが、他のことにも目を向ければ、もうかなり危ないかと思います。

LINEで楽しめるのはありがたいとしても、これは我々一般庶民も目覚めないといけないようです。

f:id:fusion-0703:20210320092217j:image
f:id:fusion-0703:20210320092225j:image
f:id:fusion-0703:20210320092228j:image
f:id:fusion-0703:20210320092220j:image

夕焼け七変化〜74

黄砂の頃の夕焼けです。

この空間にどれだけ黄砂があるのかわかりませんが、とにかく春ですね!

春は花粉も来ます。

そこに黄砂が加るのは例年の事ですが、今年のマスク事情は例年とは違います。

流石にウィルスまで便乗してきたら大変です。

そんな一見馬鹿げた事考えていたら黄砂発生地近隣で原発事故起きたら怖いなどとありもしない風評被害を妄想してしまいました。

おそらく、そのような単なる不安などの発想から風評被害も広まってゆくのかなと、、、、

人の思うことは頭の中にあって見えないからこそ、自分としてはしっかりした認識を持って世間の出来事を判断したいものです。

f:id:fusion-0703:20210319180449j:image
f:id:fusion-0703:20210319180445j:image

IT支配

思い起こせば、すでに何年も前からそうであったが、この頃ITに支配されていることは間違いない。

多分、メールを使い始めた頃からが、その始まりであったのかと思う。

趣味で使っている頃はまだ自由だった。

キャラクター育成型メールソフトの「ポストペット」は遊び心満載でとても楽しかったが、残念ながらすでに終了している。

トロイの木馬型ウイルスに感染しメール友達に電話で謝罪するなど遙かに長閑な時代もあった。

今は仕事、買い物、投資と物凄く便利になったけどセキュリティが厳しくなったことで堅苦しい

特に仕事で投資したシステムはどこかの銀行ではないがシステム障害など起こしたら打撃は大きい。

ここまで来るとITには逆らえない。

さらに悪質なウイルス詐欺にでもやられたら大変だという恐怖もある。

もう一つのリアルウイルスで世の中も革新的変化をしつつある。

眼前のITから来るべきAIによるシンギュラリティまでの期間がどのくらいなのか?

楽しいような怖いような!

さてこれからどうなるのか?

f:id:fusion-0703:20210314231040j:image

f:id:fusion-0703:20210314231058j:image
f:id:fusion-0703:20210314231109j:image
f:id:fusion-0703:20210314231025j:image

解体終了

見事に更地となりました。

自宅隣りの仕事場の増築工事と駐車場工事は7月半ばには完成予定です。

諸事情から自分の身の回りを変えているわけですが、人生の中でも最後の一大事業です。

昨年、旧自宅を半分解体して新居を建て、今年は残り半分を解体して隣りに増築という計画です。

概ね4分の3が終わった事になります。

かなりの不用品やゴミを処分したためお金はかかりましたが、大きな断捨離をした気分です。

正直、なかなか大変でした。

思えば、世の中もウイルス感染騒動がきっかけとなりいろんな事が加速度的に変化しました。

たまたま時流に乗っているかのような錯覚もありますが、変化を楽しみながら前進あるのみです。

f:id:fusion-0703:20210307143716j:image
f:id:fusion-0703:20210307143731j:image
f:id:fusion-0703:20210307143728j:image
f:id:fusion-0703:20210307143724j:image
f:id:fusion-0703:20210307143712j:image
f:id:fusion-0703:20210307143721j:image
f:id:fusion-0703:20210307143708j:image

朝の飛行機雲

午前6時15分  マイナス7℃

朝焼けが美しく真ん中に飛行機雲がみえます。

地上でもかなり寒いのに上空は何度なのか?

さらにその上の成層圏から宇宙はなんて思うと美しく壮大ではあるけど、地上に無事生かされていることはありがたい。

日頃、スマホやPC介してネットから情報を得たり、買い物したり、その他様々なことが当たり前となった現在、仕事まで含めるとすでにA Iの奴隷となっている自分がいます。

シンギュラリティはまだ先だなどと思っていましたが、すでにA Iによる戦略は人間の頭脳の中に入り込み支配し始めているのだと思います。

かつて、脱都会など流行りましたが、そろそろ脱A Iも考えないといけないようですが、さて現実にはどうすべきか?自分をしっかり持てということかな?

ルールや法律だけでなくデジタル支配によって人間の行動が制御コントロールされる傾向が出てきたような気がします。

地上に生かされてる事がありがたいと思うことはそんな危機感からの逃避なのかもしれません。

f:id:fusion-0703:20210225065501j:image
f:id:fusion-0703:20210225065451j:image
f:id:fusion-0703:20210225065454j:image
f:id:fusion-0703:20210225065435j:image
f:id:fusion-0703:20210225065445j:image
f:id:fusion-0703:20210225065442j:image
f:id:fusion-0703:20210225065439j:image
f:id:fusion-0703:20210225065448j:image
f:id:fusion-0703:20210225065457j:image

あたりまえだけどまだ寒い

昨日は春のように暖かく身体も楽でした。

今朝(6:00頃)はマイナス6度とさすがに歩いていても寒かったです。

まだ2月ですから当然の事ですが、世の中で話題となる温暖化はむしろ逆で地球は氷河期の入り口にあるという説は果たして本当なのか?

大寒波に襲われた場合、いま住んでいる家の暖房が耐えらるのか、インフラが止まってしまわないのか?などと考えると暑すぎるのもイヤだけど、強烈な寒さも怖いから備えは必要です。

アメリカでは大寒波にて死者も出ているという報道もありました。

これからの冬は寒くなるのかな?

これはもう、そう思って備えるべきかと思います。

それにしても上田は雪なくて楽な地域にて油断しがちな傾向にあるので気をつけたいと思います。

f:id:fusion-0703:20210224072036j:image
f:id:fusion-0703:20210224072025j:image
f:id:fusion-0703:20210224072022j:image
f:id:fusion-0703:20210224072032j:image
f:id:fusion-0703:20210224072044j:image
f:id:fusion-0703:20210224072029j:image
f:id:fusion-0703:20210224072040j:image

何を食べるか?鳥集団

ありがたいけど、心配です!

周辺のスキー場にある雪も麓には少ないからです。

除雪作業をしないで済むのはありがたいけど、このまま冬が終わってしまったらと思うと心配です。

根雪がないからハトやカラスの集団がやたらと地面をつつく光景はこれまであまり観ていないような気がします。

稲穂の残りを食べるのが目的なのか?土の中の成分を食べるのか?冬を乗り切るために必要な事だとは思いますが、実態はよくわかりません。

そういえば減少しているはずの雀の集団もこの頃は見かけるようになってきたので、これはどういう事なのかと感じています。

f:id:fusion-0703:20210204121153j:image
f:id:fusion-0703:20210204121203j:image
f:id:fusion-0703:20210204121216j:image
f:id:fusion-0703:20210204121150j:image
f:id:fusion-0703:20210204121147j:image
f:id:fusion-0703:20210204121143j:image
f:id:fusion-0703:20210204121211j:image
f:id:fusion-0703:20210204121207j:image
f:id:fusion-0703:20210204121159j:image

明日から仕事です

今日はとても良い天気でした。

いよいよ明日から仕事です。

この正月は家にばかりいましたが、コロナとうわけでもありません。

引越し荷物の整理、原稿書き、楽器練習、写真の整理、ゴミ捨てなどやる事だらけ、、、

そこへきてアメリカ大統領選の行方が気になります。

結局、座り仕事が多く、運動不足に拍車がかかる。

室内の健康器具を使ったりして何とか維持。

スタンディングデスクがないので机の上にミカンの段ボール置いて対応。

ガムテープで、固定すると結構使えました。

これでいいかも、、( 最後の画像)

f:id:fusion-0703:20210104170359j:image
f:id:fusion-0703:20210104170431j:image
f:id:fusion-0703:20210104170415j:image
f:id:fusion-0703:20210104170411j:image
f:id:fusion-0703:20210104170424j:image
f:id:fusion-0703:20210104170403j:image
f:id:fusion-0703:20210104170428j:image
f:id:fusion-0703:20210104170422j:image
f:id:fusion-0703:20210104170418j:image
f:id:fusion-0703:20210104170408j:image

f:id:fusion-0703:20210104171642j:image

夕焼け七変化〜73

元旦の御来光は拝めなかったけど、3日も夕方となりました。

今年の正月はゆっくりとはいかなくて、なにかと整理に追われてました。

それでも休みの日で時間はあるから少しずつ片付いてはいます。

元来、持ち物が多いので如何に捨てて、物を増やさないかなんですが、、、

結局、また何か買うから、、、

悩みはつきません。

贅沢な話ですがね、、、

f:id:fusion-0703:20210103163625j:image
f:id:fusion-0703:20210103163629j:image
f:id:fusion-0703:20210103163622j:image

新しい部屋です。

まだ整理途中ですが楽器が並ぶとちょっとオシャレかな?
f:id:fusion-0703:20210103163634j:image

細長い窓からの夕焼けも新鮮です。
f:id:fusion-0703:20210103163638j:image

今年は寒いぞ!

新年あけましておめでとうございます。

今朝の6時54分の画像です。

マイナス8℃でした。

山に沿った平たい霧のような雲が寒さを強調してます。

先月から引越したOMソーラーの我が家はおかげで寒さはほとんど感じません。

普通にしてると空気が乾燥してるので加湿器を追加しました。

もう一つ、大事なのは鼻うがいです。

身体を温かくして免疫力を高め、口や喉の雑菌を管理することで、風邪予防は大丈夫かと思います。

免疫力高めるといえば食事も大切で、発酵食品や繊維性食物がよろしいのですが正月はご馳走が多いからまた日常に戻ったらとします。

正月気分を味わうには必需品であり日本の食文化まで否定する気はありませんが、どうもおせち料理はその点で合わないような気もします。

そして餅です。

今年で古希を迎える自分ですが、昨日もお雑煮を食する際に、喉につかえないように意識して、やや緊張して食べました。

最近、コロナのニュースのせいかあまり報道がないように感じますが、年間何人犠牲になってるのか?

以下、ググってコピペします。

ーーーーーー

厚生労働省の人口動態調査 1によると、「不慮の事故」による死因のうち、 食物が原因となった窒息による65歳以上の高齢者の死亡者数は、年間3,500 人以上、中でも、80歳以上の死亡者数は2,500人以上です。

ーーーーーー

餅とは書いてませんが、何とコロナ死者とあまり変わりません。

高齢者は怖いですね!

f:id:fusion-0703:20210102183559j:image
f:id:fusion-0703:20210102183606j:image
f:id:fusion-0703:20210102183550j:image
f:id:fusion-0703:20210102183612j:image
f:id:fusion-0703:20210102183556j:image
f:id:fusion-0703:20210102183542j:image
f:id:fusion-0703:20210102183545j:image
f:id:fusion-0703:20210102183553j:image

今年の冬は寒い予感が

この時期に-4℃は確かに例年に比べて寒い。

いや、この何年かが暖冬だったようだ。

温暖化対策が叫ばれているがむしろ地球は氷河期の入り口に入っているという研究者の意見が気になる。

となると、これから大寒波が訪れてもおかしくはない。

今年はただでさえ大変な年であったのにそれは勘弁して欲しいけどスキー場には雪を、、、

人間の都合で勝手な願いを希望しても神は自然はお構いなし。

やはり自身の心構えということのようです。

f:id:fusion-0703:20201217084638j:image
f:id:fusion-0703:20201217084617j:image
f:id:fusion-0703:20201217084635j:image
f:id:fusion-0703:20201217084632j:image
f:id:fusion-0703:20201217084624j:image
f:id:fusion-0703:20201217084628j:image
f:id:fusion-0703:20201217084611j:image
f:id:fusion-0703:20201217084614j:image
f:id:fusion-0703:20201217084620j:image

夕焼け七変化〜72

今年の1月頃から中国で新型の風邪が流行という情報が流れ、その後クルーズ船のクラスターで大騒ぎとなり夏頃にはおさまるかな?という甘い考えは見事になぎ倒され現在も終息の見込みなしという状況に感じる事は、まさにウォーキングデッドさながらではないかと思うのです。このTV番組もゾンビあっての環境下で人々がどう生き延びるのか?テーマであって、いまのCovid19もまさしくそんな存在だと思うのです。

こうなると、陰謀論といわれようが、いったい誰が仕掛けたのか?と考えてしまうのは仕方ないかな?

とにかく、人間の弱い心理に食い込んでいることは事実ですから、以前とかわらず正しく恐れる気持ちは持ち続けたいものです。

f:id:fusion-0703:20201213164748j:image
f:id:fusion-0703:20201213164744j:image
f:id:fusion-0703:20201213164740j:image

引越し中

先週木曜日に建築会社からの引き渡しを行いました。

引越ししてからすでに3日経過したものの荷物の整理が追いつかず部屋の中はゴチャゴチャしたままです。

まだ捨てるものもたくさんあるのでしばらくは断捨離を兼ねた整理が続くことになりそうです。

新しい部屋は作り付けの棚などはないようにしたため荷物の整理がついてから寸法を測って新しい棚を注文予定です。

引越し前から捨てるの迷っていたり、以前はまだ使えると感じていた物が既に時代の波から外れていたりと、所有はしていたけどもう不要という物がかなりあります。

それにしてもO Mソーラーの家は暖かくて快適です。

これから益々寒くなる季節だからこそ期待できます。

f:id:fusion-0703:20201213154902j:image

f:id:fusion-0703:20201213154938j:image
f:id:fusion-0703:20201213154945j:image
f:id:fusion-0703:20201213154942j:image
f:id:fusion-0703:20201213154935j:image