読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東ノ手から

信州上田市の東側にある神科(かみしな)台地。さらにその東側にある「東ノ手」近辺からのブログです。

鼻うがいの効果

AM10:00  4°  晴れ

 もう、すっかり冬となりました。

空気が乾燥して風邪にも要注意です。

 

 昨日はなんだか少し咳が出るような風邪のひき始めと思われる感覚がありました。

こんな時、まずは上を向いてガラガラとやる嗽でもいいのですが、それよりも鼻うがいの方が効果は高いのです。

咳の感覚と喉の具合が怪しいと思って早めの対策として鼻うがいをしたところ、直後からスッキリ鼻の通りも改善し体調も回復しました。

やはり、この初期段階の対応が大事なんだと頭でわかっていたつもりでも身体で体験して納得した次第です。

最悪は鼻が乾いて口呼吸している場合ですが、この状況が長く続くほど風邪だけでなく様々な病気へのリスクが高まることから普段は鼻で正常な呼吸ができていることはとてもありがたいことです。

鼻うがい用の水を自分で作るのが安上がりですが実際にはかなり面倒です。

そこで専用の商品を活用することになりますが自分も色々使ってみた結果、「サイナスリンス」という商品が使いやすくて重宝してます。

注意点は直後に鼻を強くかまないことです。

但し、耳鼻科疾患のある方は医師のアドバイス受けてからの方が良いと思います。

あとは好みの問題かと思います。

f:id:fusion-0703:20161208095104j:image

f:id:fusion-0703:20161208095107j:image

f:id:fusion-0703:20161208095145j:image

f:id:fusion-0703:20161208095205j:image