東ノ手から

信州上田市の東側にある神科(かみしな)台地。さらにその東側にある「東ノ手」近辺からのブログです。

温泉と逆さ霧

今日は上田市室賀にある「ささらの湯」に行ってみました。

家を出ると見事な逆さ霧に感激!

逆さ霧を背に千曲川の向こうの温泉まで。

初めて来たけど大きな温泉でお湯も素晴らしく、評判通りでした。

 逆さ霧は上田の名物であり、室賀という地区も真田の策略にはまった室賀氏の本拠地にて、昨年の真田丸ブームを想い出しながら湯に浸かるGWの一時でした。

 

真田太平記では真田信繁が若い時に別所の湯まで行く場面が描かれていますが、別所からなら今日のような逆さ霧を眺めながら湯に浸かることが出来たのではないかと思います。

f:id:fusion-0703:20170506194536j:image

f:id:fusion-0703:20170506194541j:image

f:id:fusion-0703:20170506194559j:image

f:id:fusion-0703:20170506194610j:image

f:id:fusion-0703:20170506194635j:image

 

 

真夏日?

 5月の紫外線は強い!

太陽も真夏並に容赦無く照りつけています。

 ミミズだったら干上がってしまうパワーを植物は成長エネルギーとしているから凄い!

太陽光という宇宙パワーでどんどん繁殖してゆくことになる。

この大地が吸い取る宇宙パワーを草食動物が食べてさらに肉食動物に受け継がれるから我々は宇宙パワーで生きていることになる。

この有難い宇宙からの恵みを戦争や環境破壊などの行為で台無しにすることはとても哀しむべきことなのに目先の利害でいがみ合う当事者には見えなくなっているらしい。

それは飛行機のなかで銃撃戦をして間違って窓でも破ったら墜落の危険性の中にいるようなものかと思います。

 

原発事故も電気が当たり前だと思っていた我々の自然パワーを無視した思い上がりの結果として起こった無情な現実です。

だからと言って全く原発稼働なしでこのままにしても爆弾直撃されればアウトですから、時間はかかるけど危険性の高い原発から廃炉にしながら使える原発は動かしても良いのではと思います。

仮に日本だけが原発ゼロを達成したとしても他国では増えているようですから、日本は安全を確認しながらやってかないと経済的ダメージも拭えないのではないかと思うのです。

 

この素晴らしき好天パワーを感じながらそんなことを思ったのですが、人類が今しなければいけないことは先の生命サイクルを守ることにつきるはずとなります。

日本人が元来の農耕民族にはもう戻れないとしたら生命サイクルを守る新しい農業や林業が必要とされるのでしょうが里山の再改革などの取り組みだけでなく新しいハイテクな試みが求められているのかと思います。

 

そちら方面の専門家でもないので、素人オピニオンですが、、、、

f:id:fusion-0703:20170505152452j:image

f:id:fusion-0703:20170505152512j:image

f:id:fusion-0703:20170505152905j:image

f:id:fusion-0703:20170505152922j:image

f:id:fusion-0703:20170505153040j:image

f:id:fusion-0703:20170505153104j:image

f:id:fusion-0703:20170505153133j:image

f:id:fusion-0703:20170505153226j:image

f:id:fusion-0703:20170505153242j:image

f:id:fusion-0703:20170505153318j:image

f:id:fusion-0703:20170505153356j:image

 f:id:fusion-0703:20170505153406j:image

f:id:fusion-0703:20170505153454j:image

f:id:fusion-0703:20170505153507j:image

f:id:fusion-0703:20170505153651j:image

 f:id:fusion-0703:20170505153705j:image

f:id:fusion-0703:20170505153729j:image 

f:id:fusion-0703:20170505153600j:image

f:id:fusion-0703:20170505153633j:image

f:id:fusion-0703:20170505153749j:image

 f:id:fusion-0703:20170505153810j:image 

 

 

 

 

 

ホームセンター通い

自室は本が増えて置き場所が床になったりと足場も悪く、そうなると掃除も雑となり奥の方の埃はどんどん溜まる一方にて、なんとかせねばと思っていたのですが模様替えまでとなると普段は手が回らずでした。

本当はヤル気の問題ですが、、、、

本を整理するために組み立て式のミニボックスをいくつか購入して使いやすい形にアレンジしてから掃除しやすいようにキャスターを付けてなんとか落ち着きました。

昨日は網戸、今日は棚と連日ホームセンターへ向かいましたが、今日は昨日より混んでました。

f:id:fusion-0703:20170504180254j:image

f:id:fusion-0703:20170504180319j:image

f:id:fusion-0703:20170504180327j:image

f:id:fusion-0703:20170504180345j:image

 

網戸の修理

部屋の網戸が破れてしまい夕方には網戸の張り替えをしました。

以前から連休には部屋の掃除と模様替えしたいと

考えていました。

網戸も汚れてきたので掃除をはじめたら簡単に破れてしまいました。

それもそのはずで、もう随分と長い期間使っていたので完璧に風化していたのです。

ここ数年はよく持ちこたえていたことになります。

交換部品をホームセンターで購入してきて修理を開始しましたが、初めてだったのでバッキングにてこずりました。

GWの1日は掃除と模様替えで終わりました。

完璧ではないですが、これで気分も変わるからよかったです。

網戸の交換は慣れれば簡単でしょうが、これをサッときれいにこなす職人さんの凄さがわかりました。

f:id:fusion-0703:20170503192325j:image

f:id:fusion-0703:20170503192331j:image

f:id:fusion-0703:20170503192344j:image

f:id:fusion-0703:20170503192348j:image

 

 

のどかな風景

ハナミズキ越しに見える蓼科山、緑の向こうに見える北アルプス

今日は天気もよく初夏のような日でした。

庭ではピンクのスズランも咲きはじめました。

f:id:fusion-0703:20170502070652j:image

f:id:fusion-0703:20170502070658j:image

f:id:fusion-0703:20170502191258j:image

 

寒い夕焼け

朝は雨が降って昼は晴れて夕方は風が強いなど大気が荒れ模様の一日でした。

そのためか、夕方の色彩はとても美しく見ごたえがありました。

でも、風が強くとても寒かった。

それでも、明日はしっかりと晴れそうです。

f:id:fusion-0703:20170501203722j:image

f:id:fusion-0703:20170501203809j:image

f:id:fusion-0703:20170501203703j:image

f:id:fusion-0703:20170501203744j:image

 

リンゴの花が咲きました

リンゴの花が咲くと近隣のリンゴ園では花粉付け作業がおこなわれます。

農家はいよいよ忙しくなってくる時期です。

昨日と本日は小型の耕運機で庭を耕しましたが周囲で農家の方が使われる機械をみると我が家のはオモチャみたいです。

見ているとプロ仕様の機械は迫力あります。

見渡せば新緑も増えて先日に芽を出した葉が随分と成長してきました。

毎日眺めているとその勢いは凄まじくアンテナを拡げているかのようです。

花々も随分たくさんの種類が増えて目を楽しませてくれています。

毎年、春がくるのは当たり前だけど、今年はパワーを感じる気がします。

地球の自然だけでなく太陽の恵みと宇宙からの力にも感謝です。

f:id:fusion-0703:20170430191247j:image

f:id:fusion-0703:20170430191259j:image

f:id:fusion-0703:20170430191329j:image

f:id:fusion-0703:20170430191349j:image

f:id:fusion-0703:20170430191417j:image

f:id:fusion-0703:20170430191431j:image

f:id:fusion-0703:20170430191509j:image

f:id:fusion-0703:20170430191519j:image

f:id:fusion-0703:20170430191544j:image

f:id:fusion-0703:20170430191556j:image

f:id:fusion-0703:20170430191605j:image

f:id:fusion-0703:20170430191621j:image

f:id:fusion-0703:20170430191635j:image

f:id:fusion-0703:20170430191655j:image