読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東ノ手から

信州上田市の東側にある神科(かみしな)台地。さらにその東側にある「東ノ手」近辺からのブログです。

残雪から思う

AM7:00  4°   晴れ

いつもの服装で歩いたらやや汗ばむ

 

まだ降り積もるかも知れないが春が見えてきたらまだまだ頑張っている残雪が目立って見えてきた。

どこの残雪が最後まで残るのか?

奇麗な残雪は何処にあるのか?

 大地に少しずつ浸みてゆくから役目は大きい。

山に雪があるから河川となり海へ流れ込む。

山が壊れて汚染されると海も汚染される。

上流が悪ければ下流も悪くなる自然の摂理は無情だけど植林を行い改善させた事例もあるから人間はその点では決して無力ではない。

 人災は取り返しがつかなくなる手前であれば修正可能だとしても成功例は僅かだろうからいけない。

 

もう地球は住めなくなるから火星へ移住という話もあるが、未来はなんとかならないのかな?

 

f:id:fusion-0703:20170217075503j:image

f:id:fusion-0703:20170217075511j:image

f:id:fusion-0703:20170217081021j:image

f:id:fusion-0703:20170217081050j:image

f:id:fusion-0703:20170217081102j:image

f:id:fusion-0703:20170217081112j:image