読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東ノ手から

信州上田市の東側にある神科(かみしな)台地。さらにその東側にある「東ノ手」近辺からのブログです。

明るい朝

ノーベル賞、2日連続の日本人受賞そして日野原先生が10月4日に104歳を迎えまだまだ現役を続行中と明るいニュースがはいってきて自分も頑張るかなといった気持ちになることは喜ばしいことです。
日本人のノーベル賞受賞者数は米国、英国に続いて第3位だそうですからこれは誇らしきことですし、日野原先生も高齢はどこ吹く風と衰えを知らないかのご様子に唯々感服するばかりです。
そんなことを思いながら散歩する朝でしたが、外気温10℃で風も比較的強くまだ防寒は不要とはいえそろそろ手袋も必要な季節となりそうです。f:id:fusion-0703:20151007082907j:image
f:id:fusion-0703:20151007082915j:image
f:id:fusion-0703:20151007082928j:image