東ノ手から

信州上田市の東側にある神科(かみしな)台地。さらにその東側にある「東ノ手」近辺からのブログです。

早起き

早朝5時起床。 5時15分、東にみえる烏帽子岳からもうじき日が昇る。 今日は午前中は晴れ午後は晴れたり曇ったりらしい。 もうじき今年も半年経過する。 後半は前半の遅れを取り返すというよりかどう変えてゆくかが課題となりそうだ。

解体作業〜3

家を解体する事、大変な作業です。 可能な限り分解し分別して行く作業が何日か続きます。 昔は大型機材で壊してる光景をよく見かけましたが今の時代のやり方を実践する職人さんには頭が下がります。 だいぶ解体が進みましたので数日後には地面が見えるように…

庭を壊す

庭木と塀の一部を撤去し解体家屋の周囲に足場も組まれ始めました。

水面が美しい

我が家の周辺は水田に水が入ると絵画チックな光景となります。 戸隠には鏡池という綺麗な湖があるけど、これは鏡田といってもいいかな? (チョイと飛躍しすぎ!) 朝方は肌寒いけど爽やかな季節です。

解体作業〜2

2人の若い職人さんが、建材を出来るだけ外してトラックに積んでいます。 埃だらけになりながらのキツイ仕事に頭が下がります。

解体作業〜1

建物内の解体作業が始まりました。 取り敢えず外せるものからとりかかり中のものを出来るだけ空にするようです。 家を解体するのはなかなか凄いことだなと感じてます。

解体前の我が家

そろそろ解体が始まります。 最後の姿を撮影。

水が引かれる

今年も水田の準備がはじまりました。 田植えが終わるまでの工程の期間は周囲に水面が増えてこの季節ならではの風情が広がります。 カエルや虫が増えるので鳥も増えてきます。 今の世界情勢では今後食料問題も想定されます。 農家の方々には頑張って頂きたい…

田舎の気持ち

田舎でのんびり生活しているつもりでも人が増えてくると新たなルールや制約がでてきて幾分暮らしにくさを感じてしまう。 ある程度の決まりは必要だとしても、突然の変化に残念な思いを味わうこともある。 立場が違えば気持ちも逆転するからお互いへの思いや…

社会的距離と社会距離

今朝の産経新聞の記事。 チョットと面白い内容です。 本来の意味を知っていた方がいいかなと思います。

空をみれば

今日のベストショット! 飛行機雲と太陽! 夕方5時半頃撮影。 下写真、低空飛行のプロペラ機が飛んできたので写真をとるのが遅く遠くなってしまったが、電柱の上あたりに小さく写ってます。 なにやら怪しげな雰囲気でした。 次に飛んできたヘリは普通の高さ…

逆さ霧が浮かぶ朝

上田名物さかさ霧、今朝は朝日を浴びて浮かび上がる姿がきれいです。 コロナがまだまだ油断できない状況ですがどうにか感染爆発もなくなんとなく維持されてきてるようです。 この2〜3ヶ月の間に世の中は確かに変わりました。 人々の行動が変わり生活も変わり…

いよいよスタート!新築計画!

長年にわたり住み慣れた我が家もようやく建て替えることになり、いよいよ準備が始まった。 新しい建物ができるまでの間、古い家の一部を残して生活するために玄関部分を補強。 昨年から物を処分してきて、我が家の持ち物の多さに呆れながらなんとかここまで…

新鮮な緑

新緑が美しい季節となりました。 昨日の上田は32°で全国2位の暑さでした。 1位は飯田に取られた!残念! そんな中、感染者が3名増加! 警戒感が強まります。 インフルエンザに比べれば1000分の1とされる感染者数で8割の人は軽症だとしても重症者に突然移行…

夕陽とキジ家族

「コロナ」という呼び名を聞くのも言うのもおぞましい! しかし、ウイルスを除けば元来メチャクチャかっこいいのです。 今はコロナと検索してもウイルス関連しか出てこないので「太陽のコロナ」と検索すれば次のようにでてきました。 ウィキペディアの説明〜…

3月の雪

昨日は、春のドカ雪になるかと覚悟! しかし、路面 OK、除雪なし、翌朝の景色良好という結果でした。 自然の厳しさはあるものの、どこか甘やかされてる気もします。 今はコロナ騒動で揺れてるから助かると思ったが、よく考えたら豪雪で人々の移動が停止する…

全面休校悪くはないが

寒くなったり、温かったり、三寒四温と思えば当たり前だろうが、なんか調子狂う感じありです。 来週から小中高の全国一斉休校となりましたが、中国人入国禁止を全面的に今もできてない問題を棚上げしていたら、今頃そんな事するなんてと思うのです。 今とな…

覚悟しよう

チューリップ、ヒヤシンス、ムスカリが育ってきました。 今日は天皇誕生日の振替休日。 昨日の一般参賀は中止となりましたがその他の宮中行事は例年通り行われました。 60歳となられた陛下のお言葉は「国民の幸せと国の発展を願う」と、今訪れている国難を感…

冬と春の境い目

春です。 福寿草が全開! 和菓子のおまけに付いてきた桃の枝の蕾も開花しました。 風が吹くと寒く、山の方から冷たい風が雪を連れて降りてきます。 冬と春の境い目を感じます。

自己防衛も大事だけど

天皇一般参賀や東京マラソンなど大量の人が集まる場所に規制がかかった。 事態が大変なだけに当然やむを得ない。 そして病原ウイルスが人造で病毒研究所の職員が最初の感染者という情報も出てきた。 最初は、あり得そうなデマと解釈していたが笑えない話とな…

歩き方は大切

歩けば健康になるからどんどん歩いた方が良いというのはどうやら間違いらしい。 無理な歩き方でかえって膝痛など関節や筋を痛める事になるケースが多いらしい。 要するに身体の節々を痛めない程度に代謝を上げながら筋力をつける事だと思う。 これを一日1万…

ウォーキング30分

久しぶりのWalkerでした。 オット! Walkerは映画の世界ではゾンビの事ですからそっちではありません。 Jazzにおいては4ビートのダウンビートベースをWalking Baseと言ってベーシストのことを指してWalkerというので自称ジャズベースマンである自分の散歩は…

夕焼け七変化〜65

福寿草が咲きはじめスイセンの芽もでています。 暖かい日が続き身体は楽です。 今日もまた雲の無い夕焼けは美しいけど今起こっている事態を思うとむしろ不気味です。 感染拡大はもう止めることはかなり困難な状況です。 こうなると個人レベルでの予防を冷静…

暖かい雨の朝

朝、7時。気温、5度。 雨です。 雪でないのは楽ですがやはり白銀の世界の方がテンション上がるから不思議なものです。 朝の雨はなんとなく鬱な気分になるのは光のパワーがないからなのでしょうが、やはり太陽光が反射して明るい方が気分は良いです。 このよ…

月と太陽

朝7時! 西の空に月が見えて、東から太陽が顔を出す。 ロマンチックな朝です。

夕焼け七変化〜64

このように宇宙を感じさせる夕焼けはシンプルで雲が無い美しさが素晴らしい! まるで舞台の背景のライティングのようでもあるが、これほど奥の深いグラデーションは無い!

春に備えて

例年なら雪の下で春を待つ福寿草が顔を出し、木々の芽もしっかりと準備は整っているから面白い。 冬とは木にとって春に芽吹くためのパワーを蓄える時期なんだなとつくづく思うのです。 どんなに寒くても地下から水分と栄養を宇宙から太陽エネルギーを吸収し…

朝の思い

今日は、新聞休刊日。 昨日はそう思っていたのに投函箱を開けてしまう。 「あっ!ない!そうだ今日は新聞ない日だった!」 という朝が、、、 今日もやってしまったという僅かな虚しさを感じる朝。 同時に平和だなと安堵感を覚える朝。 今日も一日頑張って働…

夕焼け七変化〜63

朝の寒さは感じない夕方5時。 外気温はマイナス1度。 夕陽が民家の窓に反射して眩しいのが印象的。 福寿草の芽も根雪がないから丸見えです。 家人によると12月には落ち葉の下で芽を出していたとのことです。 何やら今回のウイルスは人工の産物なる情報も入…

積雪1cm

雪の朝の光が美しい。 ようやく本来の寒さになりました。 雪が少ないのは楽ですが、何故か自然のリズムがこれまで自分が経験してきた感覚とは違う気がしてならない。 天変地異は繰り返し起こってきた。 そのスパンの長さから人間個人の人生経験では初体験と…