読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東ノ手から

信州上田市の東側にある神科(かみしな)台地。さらにその東側にある「東ノ手」近辺からのブログです。

失敗と成長

AM7:00   0°  晴れ

顔を撫でる風は冷たい!

すれ違う中学生は手袋なしでした。

 

原因があるから結果がある。

取り返しの効かない失敗はどんなに反省しても元には戻らないが、いつまでも引きずっていてはいけません。

失敗しない人間はいない。

失敗して成長する。

 

でもその失敗で他人に被害を加えたら、、、

それがとてつもなく悲しい事だとしたら、、

 

立ち直るのは容易ではない。

 

だから、大きな失敗をしないためには小さな失敗を積み重ねて成長したらいい。

 

f:id:fusion-0703:20170307073806j:image

f:id:fusion-0703:20170307074123j:image

f:id:fusion-0703:20170307073811j:image

f:id:fusion-0703:20170307073933j:image

f:id:fusion-0703:20170307073949j:image

f:id:fusion-0703:20170307074442j:image

f:id:fusion-0703:20170307074343j:image

 

 

 

 

行ったり来たり

AM7:00  4°  曇り

霞のかかり方が春です。

梅の花ももうじき開花です。

福寿草は開いたり閉じたりしています。

 

やはり、春なんですね!

移動の時期だから事務手続きも多くなにかと忙しい一日でした。

忙しさも度を過ぎると余裕がなくなるようではまだまだ修行が足りません。

また仕事が終われば眠いなど春のイメージは広がります。

これからまた寒くなるようですから、冬と春が行ったり来たりするのです。

f:id:fusion-0703:20170306074851j:image

f:id:fusion-0703:20170306074854j:image

f:id:fusion-0703:20170306074913j:image

f:id:fusion-0703:20170306074924j:image

f:id:fusion-0703:20170306074951j:image

f:id:fusion-0703:20170306075003j:image

 

 

焼肉でない

PM3:30   8°  晴れ

本日は用事があって軽井沢へ出かけました。

3月の軽井沢はまだ空いてましたがハルニレテラスは混んでました。

面白かったのはカルビと書かれた看板です。

千住博美術館の駐車場の一角にあったギャラリーの案内でした。

残念ながら時間が遅く閉館にては入れませんでした。

丸山珈琲小諸本店にも寄ってきました。

f:id:fusion-0703:20170305230716j:image

f:id:fusion-0703:20170305230724j:image

f:id:fusion-0703:20170305230743j:image

f:id:fusion-0703:20170305230821j:image

f:id:fusion-0703:20170305230848j:image

f:id:fusion-0703:20170305230908j:image

f:id:fusion-0703:20170305230949j:image

f:id:fusion-0703:20170305231008j:image

f:id:fusion-0703:20170305231124j:image

f:id:fusion-0703:20170305231214j:image

f:id:fusion-0703:20170305231248j:image

 

 

 

 

 

春の妄想

AM8:00  2°  曇り

まだ手袋がいります。

 

ポケGoやりながら歩くにはまだ手が冷たいからです。

昨晩は達人のOさんからまだまだ修行が足りないと言われました。やはりいろんな地域に出かけて行って積極的に歩き回らないないとダメなんです。

自分のようにこの地域だけでやっていても世界レベルのゲームであることを考えれば確かにそうなのだと思う次第です。

 

自動販売機の横に並ぶ2つのゴミ箱が一瞬だけ、ロボットに見えました。

最近、ロボット情報が目につくのでそんな願望があるからでしょう。おめでたいです。

 

手塚治虫のマンガでいえば完全に初期型ロボット時代になってますから現在我々がスマホ持っているようにロボットと共存する時代が来ることは間違いなさそうです。

ポケGoが散歩のツールとして有効と証明されていますがSiriも進化すれば様々なロボットが市場に出てくると思われます。

 散歩に関して妄想すれば散歩のお供ロボットなんか面白そうです。

人間はグーグルグラスみたいのかけて写真や動画を撮影しながらブツブツとつぶやくだけでブログが発信できるなどは夢の夢です。

お供のロボットは犬型、彼女型、ドローン型など色々!

そうなれば、道路交通法上の問題が噴出して大混乱も予想されるからゆっくり変わって行くのがいいのかな?

 

そんな妄想から現実に戻れば家には老犬が2匹いてもはや散歩は無理!

もうじき孫も誕生するからそれどころではないですね!

f:id:fusion-0703:20170305092414j:image

f:id:fusion-0703:20170305092443j:image

f:id:fusion-0703:20170305092507j:image

f:id:fusion-0703:20170305092518j:image

f:id:fusion-0703:20170305092532j:image

f:id:fusion-0703:20170305092550j:image

 

 

 

あればいいな

AM7:00   1°   晴れ

夜中は寒かった。

今日は良く晴れそうです。

 

桃の節句の昨日は知人から桜餅を頂いたりした結果、桜餅だらけの一日でした。

 昨晩は見事な三日月でしたが、残念ながらスマホではこんな画像です。

f:id:fusion-0703:20170304070117j:image

この東ノ手近辺にはカフェがありません。

こんな田舎にあるわけがないといえばそれまでですが、田舎だからこそあって欲しい。

自分だけに都合の良いかなり身勝手な話でしかないのですが、散歩の途中にチョット立寄れる理想のカフェは妄想の中に出てくるだけです。

そんなに思うなら自分でやったらいいのではないかとなりますが、、、

やるならライブのできるジャズハウスなんて夢を描くと駐車場は必要だし設備も整えてオシャレにしなければとなりこの時点で本業を越える経営センスも必要となれば夢は遠のくばかり、、、

 

原点に帰るとしてチョット座って読書ができるような場所が欲しいのですが、結局我が家がそうではないかとなり、夢は萎むばかり。

 

風船のような夢だからまた膨らませることにします。

 

f:id:fusion-0703:20170304070459j:image

f:id:fusion-0703:20170304070509j:image

f:id:fusion-0703:20170304070523j:image

f:id:fusion-0703:20170304070547j:image

厳かな季節感

AM7:00  3°  曇り

3月3日ですね。

0°以上10°以下の温度は中途半端に寒い。

まだまだ暖房は必要です。

 

今日はお雛様ですが、季節感のみで何もありません。

前月のチョコレートの日は周囲で適度なアクションがありましたが、、、

豆まくのもそれなりに盛り上がりました。

 

でも最近の進化系外来のイベント日と比べれば日本古来の伝統文化であり厳かな気持ちにはなります。

毎年いろんなお雛様が報道されますが、特に何もしない自分としては心の中だけですが雛壇に何をかざろうかな?

 

f:id:fusion-0703:20170303072508j:image

f:id:fusion-0703:20170303072517j:image

f:id:fusion-0703:20170303072523j:image

f:id:fusion-0703:20170303072528j:image

畦道コース

AM9:30  4°  曇り

零下ではないが曇りだからカラダは冷える

 

地面の凍結もなくなり枯草の上なら歩いても泥が付くこともなく絨毯のように柔らかい大地の感触が心地よい、今日はそんな畦道を歩きました、

茎や根がネットのように張り巡らされているからでしょうが普段は邪魔だと思っていた雑草もこの時ばかりはありがたいものです。

畦道を歩く場合は道路から道路へと田んぼの中を横断する事となりますが実際は狭く段差も多く歩き難い所がほとんどです。

ある程度道幅のある所は限られているためそのような場所は貴重な散歩コースでもあります。

普段歩いてるアスファルトの上では味わうことはできない感触は健康に良いだろうなと思うほど地面の凸凹が直接足裏に伝わってきます。

しかし雪が多かったり、降雨量が多かったり、雑草が伸びすぎたりという場合は歩行困難にて除外コースとなります。

田んぼに水が入れば進入禁止です。

 

ここ東ノ手は宅地よりも田畑の面積が広いのですが気がつけば少しずつ宅地化が進んでいます。

この見慣れた田舎の光景も将来はとう変わるのか?

 

f:id:fusion-0703:20170302103259j:image

f:id:fusion-0703:20170302103314j:image

f:id:fusion-0703:20170302103328j:image