東ノ手から

信州上田市の東側にある神科(かみしな)台地。さらにその東側にある「東ノ手」近辺からのブログです。

霧の朝に祈る

11月も中場となり、日を増す毎に寒さも変化してます。

当たり前の季節感ですが、真冬に備えて体調が少しずつ順応してゆくから、日本の四季はとてもありがたい自然環境なんだなと改めて納得です。

そう思うと冬が待ち遠しい!

でも、豪雪や大寒波は勘弁してもらいたいので、今から神様に祈っておいた方が良さそうです。

災害の多い日本だからこそ、神様も多いのかなと思うのです。

f:id:fusion-0703:20191117075718j:image

f:id:fusion-0703:20191117075733j:image

f:id:fusion-0703:20191117075753j:image

f:id:fusion-0703:20191117075809j:image

f:id:fusion-0703:20191117075820j:image

 

 

腰痛対策

周囲に腰痛で苦しみ人が目立つ!

若い時から不調な人もいれば高齢になってからの人もいる。

最悪なのは歩けなくなる事でコレが一番恐ろしい老後の心配のタネである。

座ってる時間が長いことや筋力の低下が一般的な原因だと思うが、足が痺れるとなると事態は深刻でオペが必要となる場合も、、、

対策は体重管理と身体を動かしている時間を長くする事かな?と考えてはいるが、普段の坐る姿勢も大事となると、猫背派の自分はかなり自信が揺るがされる。

事実、チョット気を抜くと腰に負担がかかっていてこのままではマズイと焦ることが最近増えてきた。

今年もスキーをしたいと思っているが、腰がダメになればできなくなるし、腰の具合を整えて滑るならさらに腰も鍛えられる訳だから、大袈裟かもしれないが今後の健康の運命は腰にかかっているのかもしれない。

f:id:fusion-0703:20191116070028j:image

f:id:fusion-0703:20191116070023j:image

f:id:fusion-0703:20191116070054j:image

 

見えた!冬将軍!

北日本は寒くなるとの予報でしたが、北アルプスも真っ白になりました。

まだ遠くにいる冬将軍も次第に近づいて来る季節となりました。

昨日は、インフルエンザ予防摂取を受けてきました。

医師「利腕はどちらですか?」

右利きだから左腕に打っていただきましたが、昨晩は手首の近くまで痛みがありました。

今朝はほぼ改善!

こんな程度なら良いけど熱出て寝込む人はやめといた方がいいかな!

ワクチン予防摂取は集団に対する予防効果を期待するものであって個人のリスクまでは保証されていない!

これが最大の欠点なのかなと感じてます。

だから、絶対に受けなければならないものでもなくそこは個人が決める事かと思います。

体調管理をきちんとして正しい知識を持っていればワクチンなしでもかなり予防できるはずですが、それが中々難しいからあまり問題ない人はしっかりと予防摂取は受けた方が良いかとかます

社会の安心のために!

ということかな!

f:id:fusion-0703:20191115073629j:image

f:id:fusion-0703:20191115073637j:image

f:id:fusion-0703:20191115073653j:image

f:id:fusion-0703:20191115073659j:image

f:id:fusion-0703:20191115073816j:image

f:id:fusion-0703:20191115073828j:image

 

 

 

どちらが本当なのか?

秋も深まりつつありますが、多忙に生活している中でいったい何が本当なのか?

という問題が多々あります。

信州の田舎で平和に暮らしていて刺激的な情報に接しない限りどうでも良いことかもしれませんが、ネット民としては気になる事があります。

もう以前から論争になっている問題にて珍しくはないとはいえどちらが本当なのか?

 

①温暖化.二酸化炭素犯人説

 これはほぼウソかなと思います。

 

②牛乳論争

 牛乳は身体によいのか?悪いのか?

何事もそうですが、過剰摂取でなければ良いのかなとは思います。

ただ、業界的闇があるとしたら気になります。

 

③アポロは月へ行った!行ってない論争

 両方とも見解は面白い!

しかし、知れば知るほど真相は分からなくなる

近年の現実ではないかと思えてしまう映像技術なら騙されてしまう可能性も否めないし、一方でこれまでのロマンを崩されたくない強い願望もある。

 

④電磁波は悪

 医療用のレントゲンや高周波機器、レーザー装置などは全て電磁波だけど安全な範囲で使っている分には問題ないと思うのですがね。

ただリニアの問題は注目です。

身の回りのスマホや電子機器はもはや自分はあきらめてます。

 

結局は騒ぐ事でビジネスが活発になるという側面もあると思いますので、今後も興味は失わず冷静に観て行きたいと思います。

 

f:id:fusion-0703:20191114072247j:image

f:id:fusion-0703:20191114072324j:image
f:id:fusion-0703:20191114072318j:image
f:id:fusion-0703:20191114072321j:image
f:id:fusion-0703:20191114072327j:image

 

 

日の出前の紅葉

身近な我が庭もすでに紅葉真っ盛り!

夕焼けではありません。

日の出前の景色です。

現在、腸トレ中ですが、朝の散歩と複式呼吸や鼻呼吸を心がけ、砂糖は可能な限りカット、朝食は摂らず1日2食、とこれだけですが腸の調子も良く体調も悪くありません。

通常は酒ものまず、当然タバコも吸いません。

完璧な腸トレには程遠いのですが、一応効果は実感できています。

因みにサプリメント関係は止めました。

かつて色々のんでみましたが、何の効果もないばかりか、余分な物を体内に入れているだけの気がしてきて、、、なんて思ってしまうとお金を捨ててる気もしてきていたので、完全否定ではありませんが今はいらないかなと思っています。

自然も余分なものがないから美しい!

人間の身体も同じなのかな?

f:id:fusion-0703:20191113070258j:image

f:id:fusion-0703:20191113070522j:image

f:id:fusion-0703:20191113070535j:image

f:id:fusion-0703:20191113070549j:image

f:id:fusion-0703:20191113070603j:image

 

忘れる前にやって来た

台風19号がここまで甚大な被害を及ぼすとは思いもよらない事でした。

いつでも自分は大丈夫と考えることも危険だと災害の度に思う次第です。

用心に越したことはないということになるわけですが、その用心の基準がどの程度かとなると実際は難しいものです。

今は、災害直後ですから皆用心するけど、災害は忘れた頃にやって来るというのも本当だとつくづく思うのです。

でも、この頃は忘れる前にやって来ていますから、油断大敵しながら気を抜かないようにするしかなさそうです。

今朝の散歩の景色はとても美しいけど自然の厳しさは何も変わりません。

綺麗な景色で癒される感はありますがその影で自然は常に牙を隠しています。

人間が自然からさまざまな好感や満足感を受けたとしてもそれは人間側の勝手な思いであって向こうから何とかしてくれないのです。

何が起こったとしても天地がひっくり返ることはないわけですから、、、、

f:id:fusion-0703:20191020095745j:image
f:id:fusion-0703:20191020095307j:image
f:id:fusion-0703:20191020095251j:image
f:id:fusion-0703:20191020095311j:image
f:id:fusion-0703:20191020095246j:image
f:id:fusion-0703:20191020095257j:image
f:id:fusion-0703:20191020095242j:image

 

秋晴れの朝

9月も、もうじき終わる頃となり、秋晴れが爽やかな朝でした。

日中はコンバインの音が鳴り響き周辺のイネが少しずつ刈り取られています。

最近はハゼかけする光景も少なくなりコンバインが主流なようです。

器械に任せれば楽ということでコンバインを持ってない農家が多いから順番を待ちとなっているらしい。

だから、一斉に稲刈りをする光景も見られなくなった。

働き手も高齢化してるから当然な光景なんだなと納得はできるが、この先大丈夫かな?という不安も、、、

でも、なんとかしてゆくのだろうなとは思っています。

f:id:fusion-0703:20190925070813j:image

f:id:fusion-0703:20190925070824j:image

f:id:fusion-0703:20190925070832j:image

f:id:fusion-0703:20190925070859j:image

 

 

残念!投票二番手!

本日の参院選の投票は、早朝散歩を兼ねて、朝一番の投票者を目指して投票所に開始5分前に到着。

7時開始だから自分としては丁度いいタイミングでした。

すでに近所の87歳のお婆さんが会場係が容易してくれたパイプ椅子に座っていた。

なんと30分前から来ていたとの事。

定刻となり開場されると一番手のお婆さんだけ中へ入り、2番手以降の数名は入場を制止されたので、何故かな?と観ていたら、投票開始にあたり一番手の投票者が投票箱が空である事を確認して署名するという事が行われてました。

恥ずかしながら、そういう事は知らなかった。

でも、とても大切な事でもあり、その役目を務めることが出来なかった事は残念だった。

投票所の担当者の方々は交代もあるとは思いますが夜8時に閉所した後に開票作業をされるなど、早朝から夜半まで大変ご苦労な事だなと、朝一番に行ったからこそ思う次第です。

f:id:fusion-0703:20190721084348j:image

f:id:fusion-0703:20190721084351j:image

f:id:fusion-0703:20190721084434j:image

スマホで自炊

  もはや自炊は趣味です。

溜まったファイルは外付けハードディスクやクラウドで保管。

ある程度検索もできるようにはしている。

ちょっとしたマイ図書室が作られてはいる。

これまで裁断して処分した実紙が残っている事を思うと相当スッキリしたはず。

電子化が増えれば文字数も増える。

到底全部は読めないけどピックアップしたお気に入りな情報はタブレットに入れていつでもどこでも読めるようにしている。

一応、小さな本棚ひとつ分くらいは常に持ち歩いていることになる。

 

しかし、ほとんどはカッターや裁断機での破壊自炊だから主に雑誌類が多い。

きちんと製本された本でも単行本程度なら破壊してきたが、捨てる気にならず再度製本する事もしてみたりした。

自己満足感はあれど時間と労力の無駄にてこれは永久保存版のみに限定。


結局、問題はしっかりと製本された価格も高めの本たち!

これを壊して捨てるのは気が引ける。

しかもさすがにそこまでやる気力も出ない。

やるとなると非破壊スキャナーを購入しなければならない。

どの機種がいいのか?わからないのでまだ入手していない。


そんな悩みを抱えていたら、なんとスマホで非破壊自炊ができるようになった。

一年位前から書類をスキャンして送信するなど、その便利さにしっかり便乗はしていた。

数ページに及ぶ書類もなんのその!しかもpdfとは有難い!


非破壊スキャナーについて調べていたらスマホでの自炊が紹介されていた。

なんだ、普段やっている事だったのにこれで自炊とは思い付かなかった。

もちろん大量に速くは無理、しかし、一回のスキャンが20〜30ページ程度ならなんとか可能であって逆に自分のライフスタイルにはあっている。

画面に歪みは出るが本の大きさも関係ないし画質も悪くない。

大量なページ数も分割で対応できる。


必要なアプリは「Adobe Scan」。

これだけでもいいけど、自分はアイパッドの「ブック」に呼び込んで使ってます。

自炊の達人はこんな程度では満足しないでしょうけど、、、、

 

f:id:fusion-0703:20190715072715j:image  f:id:fusion-0703:20190715072721j:image

サびエンスな日々

現在の地球上に存在する人類は、ホモ属(ヒト)のサピエンス(賢い)という我々のみです。

38億年前に生物が誕生してからホモ属が進化し始めたのが250万年前とされています。それ以降200数十万年の間に数種類のホモ属が存在し、ようやく20万年前頃からのサピエンスの進化が始まると3万年前のネアンデルタール人の絶滅を最後に残っている人類はサピエンスだけとなったそうです。

因みに人類は30万年前から火を使っていたようです。

その後のサピエンスは認知革命(7万年前)、農業革命(1万2000年前)、科学革命(500年前)を経て今日に至っています。

 

以上は「サピエンス全史〜上」(河出書房新社)の冒頭部分を簡単にまとめただけですが、壮大な進化の過程に乗った上でこの地球上に生かされている事をある種の感動を持って有り難く感じる次第です。

 

この本の著者ユヴァル・ノア・ハラリは続編の「ホモ・デウス」でテクノロジーとサピエンスの未来についても書いてます。

 

実は、恥ずかしながら4冊の最初の部分しか読んでないのですが、上記の内容だけでもなんだか面白くてのブログ投稿です。

 

これ買ったの昨年で、立ち寄った書店に積んであったのを見て4冊購入しましたが、自分がまた部屋の片隅に積んだままにしてました。〜 反省

 

そんな自分はサびエンスなんだろうなと思うのですが、今後もゆっくり読ませていただく予定です。

f:id:fusion-0703:20190714174145j:image

f:id:fusion-0703:20190714174221j:image

f:id:fusion-0703:20190714174246j:image

f:id:fusion-0703:20190714174319j:image